ハーブティーの茶葉の使い道!

ハーブティーの茶葉の使い道
ハーブティーの茶葉の使い道!

Michele De VivoによるPixabayからの画像

飲み終わった紅茶の茶葉はどうしていますか?

そのまま捨ててしまったらもったいないですよ。

実は茶葉にはいろいろな使い道があるんです!最後の最後まで茶葉を有効活用しましょう。

ということで、この記事では飲み終わった茶葉の使い道についてご紹介します!

 

飲み終わった紅茶の茶葉の使い道

〈1〉お掃除
・シンクや蛇口、お鍋などにティーバッグをこすりつけてお掃除するとピカピカになります。
(紅茶はアルカリ性なので酸性である油汚れを中和して落とします。)
※ティーパックがやぶれそうなときはいらなくなったストッキングなどに入れて使ってください


〈2〉脱臭剤
・完全に乾燥させたものを下駄箱や靴の中、冷蔵庫に入れておくと嫌な臭いを取ってくれます。
※1~2週間くらいで取り換えてください


〈3〉うがい
・ティーパックを少し浸した水でうがいすると紅茶の殺菌効果で風やインフルエンザの予防になります。
・更に紅茶でうがいすることで、口臭の予防・改善効果もあります。


〈4〉お料理
・紅茶の出がらしでシフォンケーキやスコーン、クッキーなどを作っても紅茶の香りが楽しめて美味しいスイーツが作れるのでオススメです。

まとめ

今回は飲み終わった紅茶の茶葉を上手に活用する方法をご紹介しました!
紅茶は飲んで楽しめるだけではなく、出がらしはお料理にも使えて、掃除や脱臭まで出来てしまうので本当に素晴らしいですよね。
みなさんもぜひ紅茶を生活の様々な場面に取り入れて最後の最後まで有効活用してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました